toggle

ブログ

内窓リフォーム

今回は、冬の寒さを何とかしたいと思われていたY様邸の内窓リフォームをご紹介します。
1階の主なお部屋とバスルーム、洗面所、トイレ、それぞれの窓に内窓をつける工事をさせていただきました。

【施工前】

【施工後】

 
各お部屋はそれぞれこんな感じでしっかり二重に。

そして、内窓はお部屋だけではないんです。

【トイレ】

  

【洗面所】

 

【お風呂】

 

それぞれ左が施工前、右が施工後です。
ルーバー窓は手軽に換気ができるのが利点ですが、その反面断熱性は低いので冬は外の寒さが家の中に入ってきてしまいます。やはり冬のトイレやお風呂タイムは温かくしたいものです。
内窓を取り付けた後は家の中全体の気温も安定して、寒さや外の音も気にならなくなったとのこと。
快適にお過ごしいただけているようで良かったですね。

窓の工事って日数も費用も掛かって大変そう…と、ためらっている方、そんなことはありません! 
内窓工事の場合、約1日で完成します。
しかも、今なら住宅省エネキャンペーン(外部リンク)の補助金を利用してお得にリフォームができるチャンスです。
国の予算がなくなり次第キャンペーンは終了してしまうので、リフォームをお考えの方はお早めにご検討してみてはいかがでしょうか。

2024-05-09 | Posted in ブログComments Closed 

 

住宅省エネキャンペーン

前回お知らせした住宅省エネキャンペーン、いろいろなお問合せをいただいております。
その中で省エネを体感しやすいものが、家の中にたくさんある窓のリフォームではないでしょうか。
窓を交換する、ガラスを変える、内窓を取り付けるなどなどいろんな選択肢があります。

たとえば住宅省エネキャンペーンの一つ、先進的窓リノベ事業を利用してリビングの大きな掃き出し窓に内窓を設置したとすると補助金の額は、
Aグレードで52,000円
Sグレードで68,000円
P(SS)グレードで112,000円
グレードが上がるとその分断熱性能も高くなります。
部屋の複数個所の工事になると費用もかかりますので、補助金はありがたいですね。

工事の種類、性能、窓の大きさなどの条件によって補助金は異なります。
暑さ寒さに悩まれている方はぜひお問い合わせください。

2024-02-06 | Posted in ブログComments Closed 

 

補助金をもらってお得にリフォーム

昨年の年末に住宅省エネキャンペーンが大好評のうちに終了しました。
そして、今年もまたまたリフォームで補助金がもらえるお得な住宅省エネキャンペーンが始まりました。
日頃の家事負担を軽減する住宅設備やエコ住宅設備、そして冷暖房費負担の軽減が期待される窓の断熱リフォームなど、日ごろ家の中の気になるところがある方は補助金を使ってリフォームをするチャンスです!

どんなリフォームが対象になるの?
補助金はいくらもらえるの?
などなど、気になる方はぜひお問い合わせください!

2024-01-23 | Posted in ブログComments Closed 

 

もうすぐたてフェス

先日とあるショップでこんな冊子をいただきました。

11月10日から広島や呉の40箇所で特別公開やガイドツアーが行われるそうです。
ガイドツアーは要申込ですが、自由見学できる場所もあるようです。
日頃何気なく通り過ぎている場所もガイドツアーで巡ると意外な発見がありそうですね。

2023-11-01 | Posted in ブログComments Closed 

 

家が好きな人

先日、新聞の片隅で紹介されていた本がなんだかおもしろそうだったので早速購入してみました。
タイトルは『家が好きな人』
作者は井田千秋さんで、実業之日本社から出版されています。

コミックのようなイラスト本のような…すてきな色遣いの絵が印象的です。
私はもっぱら小説が好きで、コミックはほとんど読まない、というか読むのが苦手なのですが、この本はパラパラと見ているだけでほっこり温かい気分になれました。
5人の登場人物のそれぞれのお部屋がなんとも素敵で、読んでいるだけでその部屋の室温や匂いを感じられるというか…上手く説明できませんが。
やっぱり自分の家はずっと居たくなるような心地よい空間にしたいなーと改めて実感した一冊でした。
秋の夜長におすすめです。

2023-10-02 | Posted in ブログComments Closed 

 

内窓で防音対策

いつまでも残暑が厳しい日が続いています。
朝夕は少し秋らしくなってきましたが、まだまだ半袖が手放せませんね。

さて、2023年から始まっている住宅省エネキャンペーンですが補助金の予算も残り少なくなってきました。
以前リフォームをさせていただいたマンションのオーナー様からのご依頼で、補助金を利用した内窓リフォームを行いました。
お部屋はリフォームできれいになったけど、外からの騒音が気になって夜寝つきが悪くなってしまったそうです。

今回使用したのは、【三協アルミ 後付樹脂内窓プラメイクE2】
今ある窓はそのままで簡単施工できます。
三協アルミさんによれば、プラメイクを取り付けるとマイナス40dBの効果があるとのこと。これはうるさい騒音が美術館のような静けさになるそうです。すごい…


こちらがもともとのアルミサッシの窓です。


これが内窓の枠をつけた状態です。


そして、内窓がついて完成です!
道路に面している窓2面が内窓仕様になりました。

防音効果もさることながら、内窓は断熱・遮熱効果、結露軽減効果もあるので、だんだんと気温がさがってくるこれからの季節には嬉しい限りです。
また、窓が二重になっているので防犯対策にもなるようです。

2023-09-28 | Posted in ブログComments Closed 

 

浮いてるトイレ

梅雨本番の季節、毎日雨がよく降っています。
ジメジメ湿度が高くて気分も沈みがちです。

さて、先日素敵なログハウス風のお宅でトイレの改修工事をさせていただきました。
おうちの外観だけでなく、お部屋もトイレも木の香りが漂ってきそうなカントリー調で統一されています。

このままでもとても素敵なのですが、やはり水回りはお手入れが大変そうです。
今回施主様が選ばれたのが、こちらの《TOTO レストパルF》

わかりにくいかもしれませんが…

浮いています。
なんとも不思議な感じがしますが、便器背面のスタンドでしっかりと固定されています。
便器下を照らす《やわらかフロアライト》が入室すると自動で点灯。

床は《TOTO ハイドロセラ・トイレフロアJ》
汚れやにおいの発生を防ぐお手入れ簡単な住宅トイレ専用床材です。
日ごろから清潔に保ちたい空間なので、お手入れが楽なのは嬉しいですね。

 

2023-06-30 | Posted in ブログComments Closed 

 

3Kから1LDKへ

マンションリフォームが完成しました。
こちらのお部屋はもともと3DKの間取りでした。


5~6帖ほどのお部屋で区切られているので多少狭さを感じますね。
そこで、2つの洋室とDKをLDKに変更しました。

コンパクトな住まいということで、レストルームに洗濯機置場も設置しています。
すぐ横のバスルームはドア1枚でつながっています。
かなり築年数が経っているマンションですが、これから快適な新生活を送っていただけるのではないでしょうか。

新たな1年が始まりました。
家のリフォーム、お部屋のリフォームなどお電話、問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。

 

 

2023-01-07 | Posted in ブログComments Closed 

 

ベランダ

今日は朝から雨が降り続いていますが、週末には寒波がやってくるとか…。
ホワイトクリスマスも素敵ですが、歳をとる毎にだんだんと寒さが応えます。

先日戸建のベランダ工事をしてきました。
もともと木材の床でしたが木の節が気になるとのことで人工木の床材に張り替えです。

 

これはこれで味があってとても素敵なのですが…

《三協アルミ人工木デッキ ひとと木2》
木材の風合いを再現しつつも耐候性や耐久性に優れています。
お手入れが簡単なのもうれしいですね。

すっきりシンプルなベランダになりました。
施主様にも喜んでいただけたようです。

2022-12-21 | Posted in ブログComments Closed 

 

戸建リフォーム完成

ゴールデンウィークが終わりもう1週間以上過ぎてしまいました。
連休とは言っても炊事洗濯は毎日しなければいけないので、なかなかゆっくりとはできないお休みでした。

着実に夏が近づいていることを感じる昼間の暑さですが、気温と湿度が上がってきて裏の山の雑草が伸び始めると、我が家の周りにはムカデなどの害虫がたくさん出現します。まもなく私の一番嫌いな季節の到来です。
少しブルーな気持ちで山を眺めていると、赤い粒がポツポツと点在していました。


野イチゴが今年はたくさんできています。きれいな粒を試しにパクリ…甘いけど微妙な味です。

さて、以前から進めていました戸建のリフォームがようやく完成しました。


リフォーム前は1階の部屋が仕切られていたためダイニングルームも狭めでした。


居間との境にあった壁を取り払い少し開放感のあるLDKになりました。

《before》          《after》
  
タイルの壁もクロスに変わり明るくなりました。


屋根、外壁、駐車場など家の外周りもやり替えたので築年数は経っているとはいえ、ピカピカきれいに仕上がりました。

 

2022-05-17 | Posted in ブログComments Closed